スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.11.10 (Tue)

女子ソフトボール 優勝決定戦 @西京極球場

行ってきました!!日本女子ソフトボール 1部 優勝決定戦。

京都の西京極球場で行われる試合は年に2回。春にリーグ戦の第2節と

この時期に行われる優勝決定トーナメント。いわゆるクライマックスシリーズです。

もちろん春の時も見に行きましたよ!

1年間リーグを戦ってきて、ここで最後の優勝チームが決まります。

今年のリーグは

1位  豊田自動車

2位  ルネサステクノロジ高崎

3位  豊田自動織機

4位  レオパレス21

でした。その4強による2日間のトーナメントです。

初日の土曜日はお店があるので来れませんでしたが、2日目の日曜は

朝8時半出発でいっぽのソフトボールチームのチームメイトも誘い

10時からの第一試合からしっかり見てました。細かい話はお店でしますが

プロではないものの、さすがに1部のリーグです。ましてやあのオリンピックで感動を

与えてくれた世界一の女性たちです。機敏な動きに強い肩、足も速い・・・

ただただ圧倒されます。誰でもいいからうちのチームに入って!!・・・・><

1試合目 豊田自動車 vs レオパレス21 

レオパレス21に勝った豊田自動車がそのまま決勝へ

優勝決定戦  ルネサステクノロジ高崎事業所 vs 豊田自動車

昨日ルネサス高崎に負けて今日はそのリベンジ!!

リーグ1位の意地を見せられるか、それとも全年度優勝のルネサス高崎が

巻き返すのかという面白い戦いでした。

ルネサス先発はあの「世界最速」 上野投手。

CIMG1330.jpg


対する豊田自動車は強敵アメリカの モニカ・アボット投手。

やはりソフトボールという競技はこういうものなのか・・・・

1点、2点をとるのが非常にムズカシイ・・・

僕たちのような乱打戦とはワケがちがう・・・

上野投手も本調子ではないようでしたが2失点に抑え、

アボット投手も審判の厳しいジャッジに苦しめられながらも

終盤まで頑張り、7回表(最終回)2アウトまで 2-0 と完封してましたが

そこからがドラマの始まりでした。

ランナー2,3塁の場面で日本代表の仁科選手のセンターオーバーで

一気に同点。続いて日本代表の乾選手に2塁打で逆転されてしまい、

それが決勝打となり、裏の攻撃も反撃できずに試合終了。

CIMG1341.jpg

CIMG1345.jpg

本当にすごい試合でした。僕たちはバックネット裏の最高の場所で

見れて、生意気にも解説者気取りでしたが、見ごたえのある試合でした。

みなさん本当にお疲れ様でした。僕にも苦い経験があるのです。

最終回の2アウト満塁サヨナラ逆転ホームラン・・・

あれは一生忘れられない記憶です。><・・・と、まぁそんな事を

思い出しつつも興奮の冷めやまない1日でした。


そのあとの 「出待ち頑張ってサインをゲット!!」 事件は次回にて・・・・
スポンサーサイト
01:24  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。